NEWS

個展「light, shadow, turn, shadow, light」のお知らせ 2019/11/28

7年ぶりにホームである大阪にて、12月5日より個展を開催いたします
この度の展示は、2016年に京都 建仁寺塔頭両足院において開いた個展の巡回です
会場は長年の眠りから蘇った大阪らしい近代建築、丼池繊維会館の一室
「京焼今展」という焼きもののプロジェクトの撮影に携わり、5年目になりました
大阪と京都を行き来するなかで撮影した写真です
会期中、全日在廊いたします

桑島薫 写真展「light, shadow, turn, shadow, light」
行っては帰るを繰り返す
街と街を
空間を
まぶしい光のなかを
柔らかい影のなかを
今と昔を
そして戻って
また繰り返す

2019年12月5日(木)~11(水) 12:00 – 19:00
会期中無休・入場無料
会場 丼池繊維会館
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-1-16-202
地下鉄 御堂筋線・中央線「本町駅」12番出口から徒歩2分

○レセプションパーティー 12月5日(木) 18:30-20:30

  • お茶のおもてなし

 [ 一日茶館 ] 13:00~18:00

12月5日(木) 茶絲道 堀口一子
12月11日(水) TE tea and eating 川西万里

[ 茶会 ]

12月8日(日) 中山福太朗
  時間 13:00- / 15:00- /17:00-(各回1時間程度)
会費 2,000円(お茶・お菓子付)
定員 各回5名様(先着順・要予約)

ご予約・お問い合わせ kaoru.kuwajima@gmail.com
※ご予約の際は、「お名前、人数、希望時間、携帯番号」をご明記ください。

Special Thanks:Shigeki Hattori (graf), Takaharu Furutani, Yoshiko Nakai, Minnanofudosan
Graphic Design:Saburo Sakata(neki)

京焼今展2019「渾然楽事 –Sense of Wonder」にて開催の写真展、無事終了いたしました 2019/11/27

お越しくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、心より感謝申し上げます。そして、関係者の皆さま、床の間の室礼にご協力くださった茶人の中山福太朗さんに深くお礼申し上げます。

急遽決まった写真展、出展と撮影を同時に行い大変なこともたくさんありましたが、初めての茶室での展示は、たくさんの発見と学びにあふれ、素晴らしい経験になりました。ありがとうございました。

京焼今展アーカイブ 2015~2019年
「オンとオフ、積み重ね」
“The Piles of ON and OFF”
– Photo exhibition of archives and around there.

今のやきものを作り出すため、学び意見を交わすひととき。いつもと違うチューニングを合わせるように、本のページを行き来して検索するように。色々なスイッチをオン・オフしながら活動する様子を見つめてきました。記録撮影を担って5年目、これまでのアーカイブと共に、この周辺で撮影した写真を加え展示いたします。

Spending the time to learn and exchange opinions to create the pottery that symbolizes the age we live in “now.” It’s like searching for different tunings and trying to go back and forth between pages of the book. I’ve been watching them how various switches are tuned on and off while working on this project. Exhibiting the archives in the fifth year of documenting, and some my private artwork photographing among this project.

京焼今展https://www.facebook.com/kyoyaki.ima.ten/